忍者ブログ
◆Main Site◆
◆ MESSAGE 留言簿 ◆
◆◇ タレコミ寺 ◇◆
孟飛映画関連のネタをお持ちの方はこちらにおタレコミ下さい。
最新COMMENTS
最新トラックバック
ブログ内検索
バーコード
管理員
HN:
K. JUNO@公主
性別:
女性
方世玉武打星、孟飛的粉絲網站留言簿。少林寺マスターでお馴染み、メン・フェイ(孟飛/リー・フォアマン)の人類最古のサイト、孟飛城の情報タレコミ、更新記録。
Feel free to leave your comments!
記事にコメントを書くには各タイトル又は記事右下の→をクリック、
タレコミ、メッセージは左から該当箇所をお選び下さい♪
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

孟飛城主御出演の大陸ドラマ鹿鼎記が又も放送されておるではないかっ!!!!!
今アジア映画のページを見ていたら、関連情報として出て来たのだ。

何と、「ドラマ」コーナーに載っていたもので、
折を見てチェックしていた住職も見逃してしまったという訳である。

CS映画チャンネルNECO 鹿鼎記

毎朝6時だぞよ。
無料放送日があると良いのぉ~~~ポクポクポクポク♪

※城主はつるつる頭に髭なので、修行の出来ていない者は見てはいけない…
住職、腰抜けそう…
CS映画チャンネルNECOを観ていたら、アジアドラマのコマーシャルが。
何と、城主御出演の大陸ドラマ鹿鼎記ではないか!!!!!

何度も映像化されているし、どうせ、最新バージョンではないだろうと思いつつも、念の為に調べてみたのだった。
先週は城主との絡みの多い回であった様だ(録画したが未見)。
(いや~~~、何せツルツルに髭でしょ)

奇しくも今日、城主は3年前の撮影時の写真を御自身でシェアなさっていた。
久し振りにお会いになったという徐少強劉永が写っているが、徐少強はキャストに名前が無い。
共演ではないが、バッタリ出会った、という事だろうか???

尚、スカパーは日曜まで無料開放期間なので、後1回(1度に2話)は見られるぞよ。

住職はこのチャンネル、もともと契約しておるがのぉ~~~GJポクポクポクポクポクポクポクポク♪♪

近年の孟飛城主のプロフィールには「友達と泳いで香港に渡った」と書かれているが、誰が計画したのか、他の友達はどうなったのか、家族は… 等々、謎は残るも訊くにも訊けなかったのであるが、去る7月13日、孟飛さまがそれに付いて御自身で語られたドキュメンタリーが台湾で放映された。
録画して公開してくれた許氏は、孟飛さま繋がりのfb友である。

ところで住職、午後中かけて記事を書き、最後に映像のサイズを修正しようとしたら戻れなくなり、今日に限って直接書き込んでいたもので全てが一瞬にして消えてしまい、最初から書き直しておるのだ。
その為、幾分淡泊な文面になっているかも知れないが、ご容赦願いたい… ポクポクポクポク。
高画質映像もあるので、環境に合わせて新しいウィンドウで選択下され。



台湾では余り取り上げられない香港時代のクラクラ映像の大サービスが嬉しいが、現在の孟飛さまは年末の撮影でマルガリータ役からようやく伸びてツンツン状態でいらっしゃる。

さてさて、我々にとっては香港映画のプリンス、孟飛さまであるが、台湾に於いては、台湾全土を熱狂させた武侠ドラマ神鵰俠侶の主人公を演じた伝説の大スターなので、番組はその前提で作られている。
最初と最後のゴシップネタはテキトーに流し、中盤の香港への脱出に重点を置き、はしょったり補足したりしながら要約してみようと思う。
最後に原文をテキストに起こしておいたので、コピペして調べたり保存したり、訳し直したりと活用頂ければ幸いである。

(※当時は密入国後は簡単に居住権が貰えるというアバウトな時代であった。日本でも大ヒットしたホイ兄弟の「新Mr.Boo!アヒルの警備保障/原題:摩登保鏢」は、この制度が廃止された後の難民問題をテーマとしたコメディで、もっと近いが鮫の危険がある深圳から泳いで来た設定となっている。)

当年、結婚ブームを巻き起こした美しき師匠と愛らしい弟子(しかし成長してヒゲ)のしつこいまでの純愛物語であるが、冬ソナも真っ青の一途なメロメロ芝居に、主演の2人の仲を疑う者も少なくなかったと言う。(住職はクドさしか感じないがのぉ~ペコペコ)←たまにはポクポク以外のバリエーションで蝉のブリキの「セミパチ」など
その真偽はと問われ、脚本も気に入っていたし演技に入り込んでいただけだとお答えに。
(これに関しては、後のナレーションが明らかにしている。)

映画スターとしてのプライドを持っていた孟飛さまは、他でも語られている通り、当時はテレビ俳優をやる気などは全く無かったのだそうな。
それが何故… という所は今回もスルーであるが、多分、大した意味は無いのだろう。
このドラマのヒットにより、テレビ俳優の地位が大きく変わったと思われるのだが、それは常識とばかりにスッ飛ばして更に時を遡り…

ナレーションでは「広州生まれ」という事であるが、今度こそほんまかいな…
中国は文化大革命の只中(映像では「丁度終わった頃」と言っている)、共産党は学生達を僻地にやり、農作業をさせながら思想教育を施そうとしていた。
近年になり、文革は過ちであったとして、そのおぞましさが映画などでも取り上げられる様になったものの、当時は批判などしようものなら死刑もあり得る、という恐ろしい時代。
18歳の孟飛さまは
「こんな事を続けていても未来が無い、香港へ逃げよう」
と、友達と3人で脱出を企てた。

選んだのは、最も広い海域。
十時間も泳がなければ辿り着けないそこなら、警備の手が薄い。
1ヶ月の特訓の末、月明かりを頼りに泳ぎ始めたが、7日間も何も食べておらず、1時間ほどで1人が動けなくなってしまった。

先に行けと言われても置いて行く事も出来ず、往生している所へ、異様な音が…
そちらに目を遣ると、小さな船が現れた。
古胴色の顔をした白髪老人が、香港へ行くのかと問う。
もはや、どこの船であるかなど気にしている状況では無く、助けを求めた。
果たして… それは、香港の船であった。
船倉には、老人と子供、更に幼い子供。

3人に食事を与え、無事に香港まで送り届けてくれた恩人にお礼を言おうと、2週間後に給料を持って集まり、探しに来た所、そんな風貌の船人はここにはいた事が無いと言うのだ。
「君達を助けたのは、人ではなく神様だったに違いない」

香港でそれぞれに成功した3人であったが、中でもセーター工場で洗濯係をしていた孟飛さまの人生を変えたのは、新聞に載っていた主役オーディションの広告であった。
八千以上のライバルに勝ち、デビューを果たした途端に映画スターとなった孟飛さまは、香港アクション界で売れっ子となり、後にプロデューサー周游女史にスカウトされ台湾ドラマ界入りするや、国民的アイドルとなったのである。
テレビ会社は宣伝の為に主演の2人の噂を流したが、実は当時の孟飛さまのお相手は…

などと勿体を付けてみても、…の後は日本では誰も知らん人じゃがのぉ~
後に公開処刑的に派手にフられて落ち込んだ、との事であるが、、、、、

アンタ他になんぼでもいはりますやんか~!(爆)

※孟飛城は「アンタ」呼ばわりを m( ̄. ̄)m m(─.─)m m(_ _)m 致します。
ポクポクポクポクポクポクポクポク………………

**************************************

【原文文字起こし】(2分~6分位まで)
色分け:孟飛さま ナレーション

戯紅人也紅,但其實孟飛一開始,根本不想演電視劇。

我們叫做電影明星,movie star,講良心話,那個時代很不屑。

原來在拍神鵰俠侶之前,孟飛已經在香港拍了很多部電影。
但在更早之前,出生在廣州的他十八嵗時大陸文革剛剛結束。
他雖然是學生,卻被下放到鄉下種田。

所以那個時候我們就跟同學就說,
”這樣子不是個辦法,我們是不是應該要去香港?”
這個不是偷渡嘛。

但要偷渡談何容易,更何況想用游泳的方式渡海?
簡直是不可能的任務。

本來我們就會游泳的,但是體能要訓練。
我們可以從早晨下去游,游到黃昏。

我們選是最寬的海域。
如果說真的從海邊游泳到對岸大概十個小時。

因爲距離香港最寬的海域一般人不可能從這裡偷渡,管制比較鬆散,但要十個小時才能抵達,是體能上的極大挑戰。
經過一個月的集訓後,某天夜裡,孟飛跟另外兩名同學毅然決然進行偷渡任務。
靠著微弱的月光三人在大海中奮力向前游,卻在游了一小時之後狀況發生了。

我有個同學就支持不住了。
因爲我們七天沒吃東西,他就說
”我不行了,你們游吧!”

孟飛及另外一名同學立刻上前將他拉住,不忍心就此放棄他。
三人正在不知所措時,海上傳來了不尋常的聲音。

我們就聽到”嘣嘣嘣…” 那個馬達聲。
就往哪個有聲音的方向看,很清楚的,看到一盞紅燈從海裡面升起來。
很清楚的,看到一艘不大的船,一個煤油燈就出來。
就看到一個頭出來,哇一個白髮蒼蒼的一個老人古銅色的臉。

他就在那邊照”年輕人啊,是不是要到香港啊?”

生死關頭顧不得這船到底是大陸或是香港的,他們大喊救命。
船上老人就告訴他們這是香港船可以放心。

一進了船艙裡面,我們就一看,哇,一個老的一個小的,還有一個小孫子,大概十嵗十一嵗左右的,那個臉是圓咚咚的。
三人順利獲救,並在船上吃了頓大餐。

老人家將他們平安載到香港。
孟飛上岸後跟同學許下心願改天賺了錢要回到這港口好好報答救命恩人。
半個月之後拿了薪水我們三個人就一直找,找了整個下午,結果駐防辦公室的人就過來了。

孟飛將救命恩人的模樣形容給港口的駐防船家。
結果得到這樣的答案。

他說講真的,我們在這裡幾十年了,沒有這樣的。
我告訴你,你們遇到的是神,不是人。

三人在香港後來都有很好的發展。
孟飛原本在毛衣厰做洗毛衣的工人。
但報紙上一則電影公司招考男主角的廣告改變了他一生。

八千多個人去考,我過關斬將,就我一個人中一中就當電影明星。

他手腳俐落,拍了很多功夫片。
而他最早就以方世玉一角在香港影壇走紅,接著到臺灣拍電影。
但直到周游找他拍了神鵰俠侶電視劇孟飛才真的在臺灣大紅大紫。
雖然電視臺為戯宣傳,說他跟潘迎紫傳緋聞。
但其實另有其人。

孟飛さま、御誕生日おめでとうございます♪

孟飛 誕生日記念 メン・フェイ in 少林五祖

も~~~ギリギリでんがな!
原寸画像、詩もどきの意味や解説(遅くなった言い訳)は表紙を御覧あれ。

いや~~~住職、新聞記事のスクラップにしようかなと思っていたのじゃが、何ヶ月か前に「主役抜擢からデビューまでの軌跡」というのを、献上はしておらんが、既にやっておったのをハタと思い出したのだ。
思い出して良かったよかった。

…という事で、バースデー記念画像に選んだのは、いつの間にか日本版DVDも出ていたが既にプレミアと化している40年前のショウブラ作品少林五祖Five Shaolin Masters)。
あるインタビューで、1974年12月公開の本作の撮影で初めて台湾に渡ったと語られた孟飛城主、
それがまことならば、今年は孟飛城主が台湾の地を踏まれて40周年、という事になる。

「まことならば」とは、以前、住職には「台湾で初めて撮ったのは海魔」と仰ったからである。
海魔の公開が1976年の3月26日である事は香港の新聞広告で確認済みであるが、もしかしたら、撮影から公開までに時間が掛かっているという可能性もゼロでは無いし、香港公開が台湾より著しく遅れていたのかも知れない。
いずれにしても、初めて台湾の地を踏まれたのが今から40年前、という事に間違いは無いと思われる。

そして住職はようやく、掃除&コタツ布団の片付けに取り掛かれそうである… と城主のせいにするとは何たる罰当たり。
ポクポクポクポク…


年末のテレビドラマ撮影の為のマルガリータより、少しいがぐり状態になられた孟飛さまのお誕生日までちょうど1箇月なので、ロケ地ネタは中断して、今年は早めにお知らせでごじゃるよ~~~ポクポク。
いつもギリギリなのでな~~~

住職は一時的にノートPCを使用しており、「mfj」と打てば「孟飛城」と出て来るいつもの便利な辞書などが使えない上、あろう事か続きのネタを前のXP機の中に置き去りにしてしまっているもので、なかなか更新がままならない事を深くお詫び申し上げたい。

さて、バースデーの贈り物であるが、住職は個人的に忙しい事もあり、今年は去年の様な大物はご用意出来ないと思う、、、というか、本当は去年の内に曲を修正して音質調整も済ませ、映像の縦長も直して最終バージョンを献上したかったのであるが、夏から全く手を付けず、現在に至ってしまっている不甲斐無さ。
しかも、予言通りに表紙は未だにバレンタインである。

今年は何をお贈りしようかのぉ~~~やっぱり短期間でも根性があれば出来るアレかのぉ~~~ホホホ♪


少林寺マスターでお馴染みリー・フォアマンことメン・フェイの人類最古のファンサイト 香港映画の砦 孟飛 城BBS
2018-041 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 prev 03 next 05
"K. JUNO@公主" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY NINJA TOOLS @ SAMURAI FACTORY INC.
メン・フェイ映画ポスター 香港映画の砦 孟飛 城
PR

広告 忍者ブログ[PR]