忍者ブログ
◆Main Site◆
◆ MESSAGE 留言簿 ◆
◆◇ タレコミ寺 ◇◆
孟飛映画関連のネタをお持ちの方はこちらにおタレコミ下さい。
最新COMMENTS
[12/13 fuu]
[11/08 fuu]
[11/06 fuu]
[04/19 kayo ]
[02/05 fuu]
最新トラックバック
ブログ内検索
バーコード
管理員
HN:
K. JUNO@公主
性別:
女性
方世玉武打星、孟飛的粉絲網站留言簿。少林寺マスターでお馴染み、メン・フェイ(孟飛/リー・フォアマン)の人類最古のサイト、孟飛城の情報タレコミ、更新記録。
Feel free to leave your comments!
記事にコメントを書くには各タイトル又は記事右下の→をクリック、
タレコミ、メッセージは左から該当箇所をお選び下さい♪

ギリギリもよい所であるが…
5月25日、孟飛城主の御誕生日祭りである。

FBファンページと城への奉納は夕方に済ませておじゃる。
孟飛城表紙を見るがよいぞよ♪

孟飛ファンのよい子の皆にお知らせがあるのじゃが、それは改めてとしよう。

そうじゃ、新年表紙の告知はせなんだが、見逃してはおらんかの?
過去のイベントギャラリーを作らねばならんのだが、その前に住職、コタツ布団を片付けなければならないのじゃ、ポクポクポクポク…


住職、腰抜けそう…
CS映画チャンネルNECOを観ていたら、アジアドラマのコマーシャルが。
何と、城主御出演の大陸ドラマ鹿鼎記ではないか!!!!!

何度も映像化されているし、どうせ、最新バージョンではないだろうと思いつつも、念の為に調べてみたのだった。
先週は城主との絡みの多い回であった様だ(録画したが未見)。
(いや~~~、何せツルツルに髭でしょ)

奇しくも今日、城主は3年前の撮影時の写真を御自身でシェアなさっていた。
久し振りにお会いになったという徐少強劉永が写っているが、徐少強はキャストに名前が無い。
共演ではないが、バッタリ出会った、という事だろうか???

尚、スカパーは日曜まで無料開放期間なので、後1回(1度に2話)は見られるぞよ。

住職はこのチャンネル、もともと契約しておるがのぉ~~~GJポクポクポクポクポクポクポクポク♪♪

今年の春節は2月8日という事で、1月末に表紙を更新したでござる。
それまでは… 半年以上前のバースデー仕様だった事はナイショである…

猿が出て来る作品は幾つかあるのだが、どれもパッとしない。
やはり孟飛さま御自身がメインでないと…
となると、作品が限られてしまうのだ。

「孟飛」の背景がそれぞれ M と F である事に城主は気付いて下さったであろうか…
しかし、色っぺーおみ足だな~~~❤
長らく留守にしてしもうたわぃ…

実はPCクラッシュの為、夏の間ずっと健康的なアナログ生活をしておったのじゃが、復活するや否や、ロケ地刑事魂に火が点いてしもうてな…
捜査にも慣れて来た所で、これまで殆どスル~していた山中ポイントの検証にも挑んでみたら、最初の1週間程は坊主で、こんなものかと思っていたら、いきなり出るわでるわ、芋がずるずる!

余りにもザクザク出て来たもので更新がとても追い付かず、まだロケ地ページの目次とレビュ~の各作品データに反映させるのがやっとで、マッピング出来ておらんし、シーン比較ページまではとても手が回らんのじゃ。
猫の手を借りたい所であるが、うちには賢いが犬しかおらんでの。
(しかも住職、1~2時間後には特定した事すらも忘れておる)

しかし、その苦労にしては地味なのじゃ。
(やたら長くなって来たロケ地目次
ちなみに最近のものや台灣奇案は、めぼしい作品以外は除外してある。
あれを入れるともの凄い数になるのじゃが、情報価値は少ないと思うので(最後にほぼ全てのロケ地を教えてくれる為)。
やはり心ウキウキ古裝片じゃろ~♪

地図に関しては以前から悩んでいた所で、Google の地図が強制的に新バージョンになり、機能が著しく低下し、Google Map の命とも言えるストリートビューが使えなくなってしもうたのじゃ。
Google Map 自体は変わっておらんのじゃが、ユーザーが作ったマイマップは今や経路の検索程度しか出来ない。
「高機能になった」と謳っておるが、ここ、孟飛城に於いては何のメリットも無い。
使用不可になったタグも勝手に消されてしまった為、意味が判らない所も出て来てしまった。
昨年から編集中にポイントや説明文が丸々消える現象が起きていたのは、この為だったのじゃな。

しかし住職、あぁ住職、何と言う事でしょう、旧マップデータが残っている内にバックアップを取っていたの住職♪
表示はされなくなったものの、タグ自体はデータ内にまだ残っていたのじゃな。
web上にあったデータからは消えてしまっている。
幸い、最終バックアップの時点からは何も更新していない… 筈。
そして今、それらのデータと格闘中なのである。

何故なら、新バージョンでオシャカにされてしまった機能はgoogleがマイマップに於いて抹殺しただけで、地図データとしては広く使われているものであり、Google Earth では有効だからだ。
Google Earth の方が圧倒的に見易く高機能なのであるが、難点がある。
ストリートビューモード中に大まかな位置が把握できず、地図モードに戻る時も結構面倒臭いのだ。
最もコケさせてくれるのは、ストリートビューデータの無いポイントでも「着地」出来る機能で、そこまで精細な画像では無い為、現時点ではまず使い物にならない。
少しズレただけで誤着陸してしまい、舞い降りたり離陸したりの過程がいちいち大袈裟なのだ(最初の1回で充分なり)。

登録されているユーザー写真の数は圧倒的に多いのだが、これはカメラの位置情報と共にアップロードされたものや検索エンジンが振り分けたものを、googleが勝手に配置しているのではないかと推測している(ユーザーが増えているとは言え、この量は多過ぎるし、一般のユーザーがわざわざ地図サイトからアップするとは考え難い)。
それ故であろう、ブログなどに上げられているものと重複するものが多く、画像検索で見た事のあるものばかりである。
しかし、具体的なポイントから見られるというのも便利ではある。

…が、写真が登録されたポイントにはアイコンが散りばめられ、邪魔で地形が見えない事もしばしば。
開いてみるまでどんな写真か判らず、閉じると「どこだったっけ???」状態で迷子、一度開いたものを何度も開いてしまう神経衰弱地獄が待っている。

マップとアースは、根本の機能は共通しているが、開発の目的が違うのであろう。
マップの方はわざと旧機能を廃止しておきながら、ユーザーからの要望には応える気があるかの様なそぶりを見せている。
最近、追加された「ここを Google Map で見る」というリンクは「ここまでしかしませんよ」という答えの様な気がする。

PCを新調したら Google Earth も普通に動く様になったし、Google Map の様にいちいちデータをインポートしなくとも、マップのデータをダブルクリックで Google Earth が起動し、読み込んでくれる。
フォルダでツリー構造に出来て見易いし、タイトルも付けられる。
ビューの角度まで指定出来る(使いこなしてはおらんが)。
ロケ地ページを旅行計画を立てる目的で見る人がどれだけいるかという事を考えると、閲覧の便宜から言えば圧倒的に Google Earth なのだが、Google Earth は利用者が自分でインストールしていないと使えない。
Google Earth 用のデータはそれ自体として公開し、Google マイマップで表示されない部分は改めて修正する、という位しか対応策は無さそうだ。

同じ google なのに面倒臭いのぉ…
要らないデータは、ユーザーが入れなければ良い話ではないか。
担当部署同士の仲でも悪いのか???
パーティーでも開いて親睦を広めてくれんかの~ポクポクポクポクポクポクポクポクポクポクポクポクポクポクポクポクポクポクポクポクポクポクポク…

オシャカだの抹殺だの、バチが当たりそうなので、いつもより多めに叩く住職である。
いつも当日ギリギリで面目ない事でござる。
5月25日は孟飛城主の御誕生日であるぞよ~

住職、何故か毎年、直前のこの時期がライブなのじゃ。
2年前もライブを控え台湾にも行ったのに、よく曲を仕上げたもんであるな。
城への奉納はギリギリでごじゃったが…

表紙がようやく新年モードから切り替わったのである。
なっ、予告通りであろう?(えばる事ではナイ)

勿論、孟飛城主にも献上して参ったぞよ~
言い忘れたが女人禁制であるぞよ。
鼻血で倒れても知らんぞよ~~~ポクポクポクポク♪
少林寺マスターでお馴染みリー・フォアマンことメン・フェイの人類最古のファンサイト 香港映画の砦 孟飛 城BBS
2017-071 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 prev 06 next 08
"K. JUNO@公主" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY NINJA TOOLS @ SAMURAI FACTORY INC.
メン・フェイ映画ポスター 香港映画の砦 孟飛 城
PR

広告 忍者ブログ[PR]