忍者ブログ
◆Main Site◆
◆ MESSAGE 留言簿 ◆
◆◇ タレコミ寺 ◇◆
孟飛映画関連のネタをお持ちの方はこちらにおタレコミ下さい。
最新COMMENTS
[12/13 fuu]
[11/08 fuu]
[11/06 fuu]
[04/19 kayo ]
[02/05 fuu]
最新トラックバック
ブログ内検索
バーコード
管理員
HN:
K. JUNO@公主
性別:
女性
方世玉武打星、孟飛的粉絲網站留言簿。少林寺マスターでお馴染み、メン・フェイ(孟飛/リー・フォアマン)の人類最古のサイト、孟飛城の情報タレコミ、更新記録。
Feel free to leave your comments!
記事にコメントを書くには各タイトル又は記事右下の→をクリック、
タレコミ、メッセージは左から該当箇所をお選び下さい♪
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

取り敢えず、ロケ地巡礼コーナーが、中影文化城以外で判明している限り、ひと通り形になった…(配色やヘッダは大目に見てちょ)
何でタイトルが(旧)花山院法皇像なのかと言えば、調べている人がいるかも知れないからである…
その方はいきなり↑↑↑↑↑飛んで下さいなw

この石像は台北西國三十三所靈場にあり、現地を訪れる人には知られているのだが、調べている内、殆ど知られていないであろう事実を発見したのである。
実は、誰もが開山の祖の象と信じて疑わないこの石像が、いつの間にか入れ替わっているのだ。
台座には花山院法皇と書かれているが、石像は名無し。

本物(?)は、石像の下部にも、同じく花山院法皇の文字が掘られているのだ。
この石像の戦後間もない頃の写真が1枚だけ見付かったのだが、何と、この像は1978年の孟飛城主の蛇鶴丹心震九洲にバッチリ映っているのだ。
現地の管理団体も、これが70年代後半の時点でここにあった事も、台座が元から今と同じ場所にあった事も知らない(その内、教えてあげるかも知れないが)。
かなり濃厚かつ稀少な情報である事は間違い無い… と思われる(弱腰か)。

そして、またまた整理が大の得意な住職は、このお知らせすら、「ロケ地巡礼」に入れて良いのか、はたまた「更新記録」に入れて良いのか、判らなくなってしまっているのだ…
そして、時は季節の変わり目…
住職の部屋の状態は推して知るべし。

そんなこた~どうでも良い!
もう「台湾旅行で時間が余った~」なんて言わせないぞよ!(爆)
リストにすれば少ないけれど、濃縮還元状態なのでな~

エリア毎の Google Map にもリストから行ける様に、更にタイフィリピンのMAPも公開したのでな~~~
しかしこれ又、片付け上手の住職には、エリア分けが難しいわぃ~~~
(ついでに回れそうな場所を同エリアとしたのだが、その内、繋がるのだろうなwww)

そうそう行天宮は、ページをアップした翌日にお供え&お線香のシステムが廃止になったのじゃよ~
住職が現在使用中のヘタレノートの小画面でギリギリ見られる様に作ったのじゃが、ページが重い、クリック出来ない、などの不具合があればタレコんでたもれ♪
では、良い旅を!!!!!


♠ ♠ ♠ ♠ ♠
JUMP to COMMENT FORM

お言葉 COMMENTS JUMP to COMMENT FORM

お言葉 COMMENTS

LEAVE COMMENTS / 留個言
NAME / 大名
YOUR SITE URL
(PASS 編集用パスワード…多分)
TITLE / 話題
COMMENTS / 留言 ()
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
少林寺マスターでお馴染みリー・フォアマンことメン・フェイの人類最古のファンサイト 香港映画の砦 孟飛 城BBS
2017-051 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 prev 04 next 06
"K. JUNO@公主" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY NINJA TOOLS @ SAMURAI FACTORY INC.
メン・フェイ映画ポスター 香港映画の砦 孟飛 城
PR

広告 忍者ブログ[PR]